京都府宇治市 真空ガラススペーシア&ペアガラス入替のサン・ウインド 株式会社

玄関、部屋からの音漏れを防ぐ!
低予算で手軽な室内防音ドア

隣室のテレビの大きな音が70dB 日常会話程度の小さな音に40dB 遮音効果は30dB

玄関、部屋からの音漏れを低予算で手軽に実現する室内防音ドア

室内防音ドアのオススメポイント

このページの目次(ページ内リンク)

  1. 最近、室内防音のご相談が増えてまいりました。
  2. 従来の防音ドア工事では、費用も工事規模も大掛かりでした。
  3. 室内防音を低コストで簡単に実現、それが室内防音ドア
  4. 室内防音ドアの導入事例&お客様の声

室内防音ドアのお問い合わせ

お電話のお問い合わせは
受付時間 9:00〜17:00(月〜金)
フリーコール 0800-080-1400

FAXでのお問い合わせは
受付時間 365日 24時間いつでもOK

0774-51-5195

「サン・ウインドのホームページを見た」と言っていただけるとスムーズです。

室内防音ドアのお問い合わせフォームはこちら

室内防音のご相談が増えてまいりました。

室内でのこのような騒音にお悩みの方が増えているようです。

室内の騒音のお悩み 家族のいびきがうるさくて寝られない 誰にも迷惑かけずにテレビを楽しみたい 玄関からの音が漏れてきて眠れない トイレの音が聞こえたら恥ずかしい 子供を勉強に集中させてあげたい

など、室内での騒音のお困りごとは案外、誰にも相談できずにお悩みになられていらっしゃるようです。

このページのトップに戻る

従来の防音ドア工事では、費用も工事規模も大掛かりでした。

そんな室内の騒音の悩みを解決したいと、防音ドアの相談をされたとき、工事の費用が高額すぎたり、ドア枠を広げたり、壁も工事する必要があったり、工事規模も大掛かりになるということで、「泣く泣くあきらめられていた」という方が多くいらっしゃるようです。

従来の防音ドア工事とプライベートドアの比較 費用:25万円〜30万円(ドア工事のみの場合)→14万円(施工費・税込) 工事時間:壁床含む工事の場合、1週間以上掛かることも→2時間で工事完了(当サイトだから可能!!) 工事の規模:ドア枠を広げたり壁工事が必要な場合も→既存ドア枠の上から設置。壁工事一切必要なし!(当サイトだから可能!!)

このページのトップに戻る

室内防音を低コストで簡単に実現、それが室内防音ドア

そんな「室内の防音対策のために防音ドアを設置したい」という方に最適な防音ドアがございます。

それが室内防音ドアです。

室内防音ドア設置でかなり静かになります。

 →室内防音ドアの実際の防音効果は導入事例の動画をご覧ください。

抜群の防音効果の秘密は・・・丁番と下部パッキンにありました!

室内防音ドアを開けた時はドアがUPし、閉めた時にはDownする構造の丁番と下部パッキンで、より高い防音効果を実現しました。

室内防音ドアはドアを開けた時Up、ドアを閉めた時Downします。

工事はわずか2時間で完了!(当サイトオリジナル工法)

一般の防音ドア工事では、壁床含む工事の場合、1週間以上掛かることもあります。

当サイトの室内防音ドア設置工事は、後述のカバー工法なのでドア枠の工事や、壁の工事も必要ありませんので、工事はわずか2時間で完了いたします。

既存の壁やドア枠はそのまま(当サイトオリジナル工法)

当サイトの室内防音ドア設置工事は、カバー工法を採用しております。カバー工法とは、既存の枠の上に新しいドア枠ごと取り付ける工法です。

このカーバー工法によって工事が2時間で終わるだけでなく、壁や床などを傷める心配もございません。

このページのトップに戻る

室内防音ドアの導入事例&お客様の声

お家のトータルリフォーム導入事例 京都市右京区 O様邸

以下、リフォームのご感想を、お客様に直にお答えいただきました。
O様、快くお答えいただきましてありがとうございました。

ある程度防音効果のあるグランドピアノの似合う洋室を作りたい

娘のアップライトピアノをグランドピアノに買い換えるということが今回のリフォームの始まりでした。

もともと和室だった部屋を「ご近所迷惑にならないようにある程度防音効果があり、グランドピアノの似合う洋室にしたい」と考えていました。

そこで「和室から洋室にリフォームする+防音対策で大体金額がどれぐらい掛かるのか?」というところから「金額」「効果」「どういったモノがあるのか?」をインターネットで色々調べたところ、防音対策はピンキリということが判明。

「300万円以上掛けて部屋全体を完璧に防音する大掛かりなもの」と「メーカー製の2、3畳のユニット防音室を部屋の中に設置する」という二通りの方法がありました。

ユニット防音室を入れるという選択肢は除外して、部屋全体を防音する方向で考えていました。「さすがに300万円も掛けられないし、もうちょっと費用を抑えて、でも近隣に迷惑がかからない程度にしたい」と思っていました。だけど意外とそのあたりの防音の情報はありませんでした。

自分の理想のイメージをインターネットで情報収集

インターネットで「ピアノ室」や「和室から洋室へリフォーム」で検索して、色々な施工事例などをたくさん見て、イメージを膨らませていきました。

主人にも「よう、やるなー」と呆れられるほど毎日夜な夜な調べていました。

そうしているうちに自分の中で結構イメージができてきたので、リフォーム時には素材なども全部自分で選びました。

リフォーム前は完成の写真があるわけではないし「思ったように仕上がるかな?」「実際完成したら自分がイメージしていたものと違う仕上がりになったらどうしよう?」みたいな不安とかドキドキもあります。

私は欲張りなので、見た目も効果も両方納得いくようにしたかったんです。それでとことん情報を集めました。

見た目の部分に関しては調べるとわかるのですが、防音に関しては「どの程度すれば、どのくらいの効果があるのか?」とか、見えない部分の不安はありました。

「自分が出せる金額で一体どのくらいのことができるのか?」という情報が欲しいと思いました。

自分の想いを叶えてくれるリフォーム業者さんって中々いない?

リフォーム業者さん選びに関しては、見積もりの依頼と、それプラス「自分の想いをどれだけ叶えてくれるのか?」ということを念頭に置いて探しました。

最初に相談したところは、今まで家の色々なところをちょこちょこリフォームしていたので、そこでお世話になった大手のリフォーム会社でした。

以前この部屋の扉は木製の引き戸でしたが、戸を閉めると玄関と廊下が真っ暗になっていましたので、「閉めても明るくしたい、防音効果と採光の両方が欲しい」と考えていました。

それを相談すると「そういうことは今まで聞いたことがないので持ち帰らせてもらって良いですか?」と言われました。そして1週間後に見積もりを持って来られると、その話はなぜか消えていて、普通の引き戸の見積もりになっていました。

「前お聞きした話はどうなりました?」ってお聞きすると「えっ?あ~、それはできないですね。」と答えられました。

「本当にちゃんと調べてくれたのか?」そのあたりも良くわからないままの返事でしたので、金額どうこうじゃなくて「ちょっとお願いしたくないな」と思いました。

次にインターネットで近くの個人の工務店を探して相談すると、開口一番「そういうことはできません。」との返事が。

リフォーム業者さんって面倒臭いことをやりたがらないところがあるのか「これもやりたい」「あれもやりたい」って伝えても私の話について来てくれなくて、一人で空回りしてさみしい思いをすることが多かったです。

それに、営業さんと現場担当の方が別の方なので、営業さんに質問してもわからない、すぐに返事が返ってこないというところもストレスでした。

インターネットで調べてわかるような答えを返されても、もう知ってるからいらないんですよね。そうじゃなくて一歩踏み込んで、「そういったケースで本当に工事できるのか?」とか、調べてもわからないことが聞きたいんですよね。

あきらめないで調べていると自分の想いを叶えてくれるリフォーム業者さんに出会えた

「できない」と言われてもあきらめることができなくて、「そういうことって果たしてできるのだろうか?」と思ってインターネットで色々な施工事例を調べたら、『内窓を部屋の間仕切りにしている』お宅がいくつかあったんですね。

どこの家も「防音効果があって、開放感を出したい」という要望でしたので、
「実際にやっている家があるのに、うちは本当にできないのかな?」と思ってさらに調べると、

「防音効果が一番高いのは内窓プラスト」という情報を知り、「プラストをやってくれる会社はどこだろう?」と探していくとサン・ウインドさんのホームページにたどり着きました。

早速問い合わせをして、「こう考えているんですけど、できますか?」と相談したら、「できますよ。弊社でも何度も事例があります。」との返事。

何聞いても知識も豊富で、ちゃんとしたお答えをその場でもらえましたし、今までされてきた施工事例とか、色々な資料も見せていただきましたので、とっても安心できました。

後でわかったことですが、『私のお願いしたことはかなり大変で面倒くさいこと』なんだと。それでも即答で「できますよ」と言ってくださいました。

一緒にやろうとしてくれる前向きなところも良かったです。

そんな中、「実はここだけでなく部屋全体のリフォーム考えているんです」という話をすると「弊社ではリフォームもやっているので見積もりをさせてください」と言われて「あ~窓屋さんでもリフォームできるんだ」と思いました。

リフォームの仕上がり、結果には大満足

実際この部屋を主人が見たときは「うぉー、良いやん!」でした。今ではこの部屋で過ごすことがとっても多くなりました。外の音が遮断されるので、音に邪魔されなくて集中できる、落ち着けるみたいですね。だからすごく喜んですっかり気に入ってるようです。

内窓プラストの引き戸のすぐ近くで聞いてみると最初は「そんな防音効果ある?」ってちょっと思ったんですけど、離れると実感があるんですよね。

ご近所に聞いてみても「いや、全然」と、グランドピアノに買い換えたことにも気づかれていないくらいでしたので、音では迷惑はかけていないんだなと。

リフォーム前は、近所のラーメン屋さんのお客さんの話し声が結構うるさかったんです。主人がこの部屋にいて、私は2階にいたときに「外の話うるさかったよね?」と言うと「えっ?なんのこと?全然聞こえなかった」と言ってました。

お天気良いときは照明がいらないくらい廊下も玄関も明るくなりました。

リフォームの仕上がりにも大満足です。自分で色々な素材を悩みながら選んだんですが「果たしてこの選択で良かったのか?」完成して見るまでの不安はあったのですが、完成して見ると「良かった」と思いました。

娘も完成した部屋を最初に見たときは「うわー!」って驚いてました。お友達が来てもみんな「別の家に来たみたい!」って驚いてました。

スポットライトをつけるという価値観もあっていて良かったです。施工事例を色々と見たらピアノ室にスポットライトをつけているお家が多かったので「良いな」と憧れていると、サン・ウインドさんから「こういうライト良いと思いますよ。」と提案してくださったんですね。「あっ、スポットライトできるのか」と思って「じゃあ、是非」とお願いしました。

自分の理想のイメージをあきらめないこと

予算重視される方もいらっしゃれば、インテリアの質を重視される方もいる。望むものって人それぞれ違ってると思いますので、「自分はこれがしたい」、「これは譲れない」というのを明確に持っていると理想のリフォームに近づくのかなと思います。

あと、色々と自分で情報収集するのが良いと思います。「自分の理想のイメージってどんなだろう?」「自分の思っているイメージができるのか?できないのか?」とかがわかるようになると思いますし、リフォーム業者さんの言っていることも理解できるようになります。なので自分の理想のイメージに近づけると思います。

あとは「できない」と言われてもあきらめないことですかね。(笑)
「せっかくやるんだったら良い部屋作りたい」という想いは大事だと思います。

サン・ウインドさんは、ホームページを見て窓屋さんというイメージがあったんですが、実際はそうではなく、

今までいろんなリフォームをされてきた中での経験・知識が、情報量が全然違うということ。いろんな質問にその場で即答されますし、いろんな情報が聞けたり、見せてもらったりしました。

自分の理想のイメージの話をとても親身になって聞いていただけます。良き相談相手です。

6畳の和室→洋室リフォーム ビフォー

和室→洋室リフォーム 施工前
和室→洋室リフォーム 施工前

和室→洋室リフォーム 施工前
和室→洋室リフォーム 施工前

和室→洋室リフォーム 施工前
和室→洋室リフォーム 施工前

↓

6畳の和室→洋室リフォーム 施行中

和室→洋室リフォーム 施工中
和室→洋室リフォーム 施工中

和室→洋室リフォーム 施工中
和室→洋室リフォーム 施工中

和室→洋室リフォーム 施工中
和室→洋室リフォーム 施工中

和室→洋室リフォーム 施工中
和室→洋室リフォーム 施工中

和室→洋室リフォーム 施工中
和室→洋室リフォーム 施工中

和室→洋室リフォーム 施工中
和室→洋室リフォーム 施工中

↓

6畳の和室→洋室リフォーム アフター

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

和室→洋室リフォーム 施工後
和室→洋室リフォーム 施工後

内窓設置(室内防音建具として)アフター


室内防音引き戸(内窓プラスト)の防音効果

室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト)設置 施工後

内窓設置(外窓) アフター


内窓インプラスの防音効果

内窓インプラス設置 施工後
内窓インプラス設置 施工後

リフォーム金額
和室→洋室リフォーム(室内建具含む :LIXIL ファミリーライン) ¥725,837
内窓設置(室内防音建具:大信工業 プラスト) ¥131,200
内窓設置(外窓:LIXIL インプラス) ¥180,000

合計 ¥1,037,037

※ 上記の価格は商品代金・施工費込みの金額です。

お家のトータルリフォームのご相談・お問い合わせはこちら

室内防音ドア&室内防音引戸の導入事例 滋賀県草津市 M様邸

【設置箇所】

寝室、リビングと寝室と廊下の間

【室内防音ドア】

室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

室内防音ドア 施工後
室内防音ドア 施工後

施工前(襖)
施工前(襖)

室内防音ドアのサイズ&価格:W810 H2001 160,000円【施工費込・税込金額】

【室内防音引き戸】

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工後

施工前
施工前

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中
室内防音引き戸(内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材)施工中

室内防音引き戸のサイズ&価格:内窓プラスト+防音合わせガラス12mm+面材 W1720 H2000 224,000円【施工費込・税込金額】

内窓プラスト&プライベートドアの導入事例 堺市 F様邸

内窓プラスト引き違い&FIX窓+防音合わせガラス 6mm+内窓取付柱設置:W3890×H1830 ¥387,000-
【お宅の構造・設置箇所】

マンション リビング 寝室 和室

【取り付け商品】

大信工業 内窓プラスト+日本板硝子 防音合わせガラスソノグラス、LIXILE プライベートドア

【お客様の声】

このマンションは駅の近くなので、便利だけど電車の音はすることをある程度わかって入居しました。昼間働いて家にいないことが多いですし「こんなもんだろうと」思っていました。

しかし、あるとき病気をして、昼間寝室で寝ていると「踏切の音がカンカンする。うるさい!」と思ったんです。JRと私鉄の二つの路線の近くなので踏切の音もダブルで聞こえるんです。あと、寝室が廊下に面しているので、人が通る音や話し声も気になっていました。

1年ほど前にマンションの出入り業者さんに「音が気になるんですよ」と相談をして「同じマンションでも二重窓つけられている方もいらっしゃいますよ」と内窓インプラスを寝室に取り付けてもらいました。確かに外窓だけのときよりはだいぶ静かになっていたのでそのまま暮らしていました。

しかし、主人が「やっぱりうるさい。もっとできる対策があるんじゃないか?」「業者さん呼んで相談しよう!」とのことで、その業者さんにまた相談すると、「前に防音工事していますので、これ以上やりようがないですね。」「カーテンをしたらどうですかね?」と言われました。

私は「カーテンは違うんじゃないかな?」と素人ながら思ったり、「できることはそんなものなのかな。これ以上は無理なんじゃないのかな。」と思っていましたが、主人が「何か違う、そんなはずないやろう、何かもっと良い方法があるはずや」と考えインターネットで防音のことを色々と調べていました。

調べていくと、防音の二重窓の中でも6段階ぐらいグレードがあって、その中で一番良いのがプラストだということを知りました。

そうしてサン・ウインドさんのサイトにたどり着いて、相談に来てもらったところ、主人が思っていた通り「やっぱり違いがあるんや、できる方法があるんや!」ということで納得したようでした。

はじめ、インプラスが入っている窓の採寸をしていただいたときに、「窓の建て付けがズレてきています。」「隙間からも音は漏れてくるので、建て付けを調整しましょう。」と言われ、内窓をつければ良いんじゃなくて、元の窓の取り付けや調整も重要なんだと、高橋さん(弊社代表)の仕事への姿勢にも納得して、その後は「じゃあ、高橋さんに任せよう」と安心できました。

あと、実験装置で内窓プラストと内窓インプラス、ガラスの種類による効果の違いを見せていただきました。

『ペアガラスは空気層があるので断熱対策に効果がある、必然的に防音対策にも効果がある』と勝手に思っていましたが、高橋さんに「ペアガラスの空気層は音の振動を伝えるので、太鼓の原理で音によってはかえって増幅する場合があります。」「防音対策には音の振動を伝えにくくする分厚い防音ガラスというものがあります。」と説明され、「あぁ、断熱対策と防音対策は違うんだ」ということがわかりました。

私はデータなど理論的に納得すると腑に落ちるタイプなので、そこにもきちんと答えていただきました。

あと、窓の防音に加えて、玄関からの音漏れ対策として、寝室に防音ドアをつけたいと考えていました。それも、マンションの出入り業者さんに相談したのですが、「厚い防音ドアを設置するために壁も工事する必要があります。」と言われ、見積もりもすごい金額になっていましたのであきらめていたんですね。

そのことを高橋さんに相談すると、「壁も工事せずにそのまま簡単に取り付けができる丁度良いドアがあります。」と提案いただいて、「これで安眠できるなら、快適に健康的に暮らせるのなら。」と思って取り付けることになりました。

すると、思いの外静かになって、ドアの開閉も軽くて「相談してよかったね。」って話してました。防音対策には窓だけじゃなくていろんな方法があるんだなと思いました。

プロから防音対策に関してどれだけの情報を教えてもらえるか?と、こちらからもどれだけ情報を知ろうと、快適になるためにあきらめずに努力することで、音の悩みは解決できるのかなと思います。

また、防音対策をすることで断熱効果もあるのか、エアコンをつける機会も減ってエコになってると思います。『断熱することと高血圧の人の健康は関係してる』ってこの間もテレビでやっていたので、健康的にもすごく良いと思います。

主人が音に悩んでいたときは、防音のことばかりインターネットで調べてましたが、サン・ウインドさんに工事をしてもらうことが決まってから、気がついたらそういうことをしなくなっていました。

自分が「そうだろうな」と想定して思っていたことを全部対策できて、達成感や充実感もあるんだと思います。

前は、お互いイライラしてケンカになることも多かったけど、防音対策ということを考えることによって、二人の関係性も良くなっていったと思います。環境にお金を払うことは心の健康や、家族の関係性にも影響するんですね。

「音の悩みは内窓とか防音工事でこんな風にもできるんだよ」っていう方法を知らない人がたくさんいると思います。どこかで「二重窓は高い」と決めつけている人も多いと思います。

あと、防音対策には二重窓とペアガラス!断熱効果と防音効果は一緒!みたいに捉えていましたけど、是非『断熱と防音は違う』ということを書いていただけると良いなと思います。

サン・ウインドさんの仕事は、人の悩みを解決して、エコにもなって、お金ももらえて、とってもいい仕事だと思います。もっともっと宣伝して、音に悩んでいる人に気づいてもらえたら良いんじゃないかと思います。

内窓プラスト引き違い&FIX窓+防音合わせガラス 6mm+内窓取付柱設置:W3890×H1830 ¥387,000-
リビング:内窓プラスト施工後

内窓プラスト(内側の白い窓)+防音合わせガラス 12mm+三重窓用下枠補強台設置 W1205 × H1051 ¥179,000-
寝室:内窓プラスト施工後

他社の工事で設置されていた内窓インプラスを一旦外し、内窓プラストを外窓の内側に設置し、そのまた内側に内窓インプラスを設置しました。(せっかくインプラスを付けられていたのでそれも流用することになりました。)

外窓+内窓プラスト+内窓インプラスという三重窓になったわけです。

その窓で、内窓プラストと内窓インプラスの防音効果の比較映像を撮影させていただきました。窓の外に音楽を鳴らしたiPhoneを置き、外窓だけを閉めた状態、内窓インプラスを閉めた状態、内窓プラストを閉めた状態の比較を撮影しました。

内窓プラスト+防音合わせガラス12mm W1552×H1040 ¥119,000- 内窓プラスト(FIX窓)+防音合わせガラス12mmW1504×H355 ¥75,000-
寝室:内窓プラスト施工後

内窓プラスト+防音合わせガラス6mm W1606×H1832 ¥135,000-
寝室:内窓プラスト施工後

プライベートドア W820×H2000 ¥145,000-
寝室:プライベートドア施工後

以下はプライベートドアを設置した部屋と、一般のドアの部屋での防音効果の比較映像です。

※ 表記の価格は、商品・施工・運搬費込み、税込の価格の目安です。 (施工・運搬費はエリアやお家の状況などによって異なってきます。)

>> その他の室内防音ドアの導入事例はこちら

このページのトップに戻る

室内防音ドアのお問い合わせ

お電話のお問い合わせは
受付時間 9:00〜17:00(月〜金)
フリーコール 0800-080-1400

FAXでのお問い合わせは
受付時間 365日 24時間いつでもOK

0774-51-5195

「サン・ウインドのホームページを見た」と言っていただけるとスムーズです。

室内防音ドアのお問い合わせフォームはこちら

△ このページのトップに戻る

△ ホームに戻る

サン・ウインドのお問い合わせ
新築や住宅改修の補助金制度について
TV・新聞メディア紹介

サービスメニュー

サービスについて

会社情報